シロエリオオハム
シロエリオオハム

少し前からアビ類の姿を見るようになって来たが、例年に比べるとその数は少ない.....
元々、湾内へ入る個体は何らかの事情があるのだが、その殆どが「油汚染」が原因である
北帰行を前に一生懸命に油を落としている姿を見るのが忍びない気持ちで一杯だ
嘴でこさぎ落とす事も出来ず 簡単には落ちないのが「油」だ 厄介な物だ
毎年、多くの水鳥の亡骸を見るのがこの季節なのだ

この子も油汚染個体だと思うが、幸い軽症で飛行も出来るようであった
無事に北へ帰って欲しい。。。

    <クリックで拡大します>

d0074828_21575477.jpg


d0074828_2158338.jpg


d0074828_215818100.jpg


d0074828_21582740.jpg

by eomai | 2012-03-15 22:12 | 野鳥 | Trackback
トラックバックURL : http://eomai.exblog.jp/tb/15579180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ヒバリ マミチャジナイ >>