ヒヨドリの渡り
関門海峡を越えて行くヒヨドリたち・・①・・

「どうしてこんなに沢山の群れで海峡を渡るの?」・・・こんな素朴な質問を受けました。
鳥の観察や撮影をしていない人なら分からないのが当然まも知れませんが 小さな鳥達は
大きな鳥(猛禽類)から身を守る為に小さな鳥達は大きな集団となり、襲って来る敵を攪乱します。

関門海峡を渡るヒヨドリの敵は猛禽類の「ハヤブサ」です。
ハヤブサに襲われまいとする為、水面ギリギリで飛行するヒヨドリ達の命がけの飛翔に
生きる為の自然の息吹きを感じます。

      <クリックで拡大します>

d0074828_222813.jpg


d0074828_2223573.jpg


d0074828_222414.jpg


d0074828_2231299.jpg

by eomai | 2012-10-05 22:03 | 野鳥 | Trackback
トラックバックURL : http://eomai.exblog.jp/tb/16940879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ヒヨドリ アオサギ >>