冬の専属モデル
 ジョウビタキ

 冬の専属モデルと言えば「ジョウビタキ」だろう.......
 しかし、昨年はこの子の姿を探すのも一苦労だった 淋しい鳥枯れの年だった
 一転して今年の冬は多くの珍鳥をはじめ、お馴染みの子たちも多くやって来てくれた ヽ(^o^)丿
 ジョビ君 ジョウビ子ちゃん この子たち無くして冬のフィールドは語れないだろう。

 ジョウビタキ(♂)

 
d0074828_22101244.jpg


 ジョウビタキ(♀)  <クリックで拡大します>

 
d0074828_2210565.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

↑ランキング参加中です ワンクリックお願いi致します <(_ _)>
いつも応援ありがとうございます♪




 
by eomai | 2013-02-03 22:14 | 野鳥 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://eomai.exblog.jp/tb/17755148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hiro3523000 at 2013-02-03 22:45
こんばんは!
ジョウビタキがお馴染みとは羨まし~
北海道では滅多にお目にかかれない鳥ですが、
今年は1羽の♂を確認しております。
撮影出来たとしても、このような鮮明な物には絶対にならないと思います^_^;
Commented by eomai at 2013-02-03 23:05
>>hiro3523000 さん  こんばんは~

不思議な物ですねぇ~~
日本の広さを感じます・・・この子は寒さには強いと思いますが
北海道の連日の氷点下の気温では生きて行くのは無理なのかも知れませんね

僕はhiroさんが撮る鳥・・・北の魅力を感じます

ありがとうございました。
Commented by nampoo at 2013-02-03 23:27 x
仰る通りですね。
この鳥は可愛らしいし、
あまりちょこまか動かないので本当にいいモデルさんです。
Commented by niji-no-iro at 2013-02-04 09:56
ほんと今年はよく見かける気がします(^^)
最初にジョビ君を見たときの感動は今も覚えています。
比較的、近くまで来てくれるので、私も撮りやすい鳥さん
です♪
昨年は梅&ジョビ君が撮れたので、今年も撮れたらな〜なんて
思ってます(^-^)
Commented by eomai at 2013-02-04 22:06
>>nampoo さん こんばんは~

冬の専属モデルさんですね...(^^)
昨年は少なかったのですが、今季は多いです。
いつも可愛い姿でモデルになってくれます (*^_^*)

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2013-02-04 22:09
>>niji-no-iro さん こんばんは~

そうそう・・・初めて見つけた時の事 覚えています(笑)
とても珍しい小鳥だと思っていました。
雄はお腹のオレンジ色が綺麗で背中の黒色に白い班・・・・・・・
感動したのを覚えています。
何時間も撮っていたのが懐かしいです ^^

ありがとうございました。
Commented by koneko3y at 2013-02-04 22:12
今日、一時間位ジョウビタキの女の子と遊んできました。
つかず離れずで梅の木の枝を行ったり来たり。
まだ梅の花が咲いていないのが残念でした。
Commented by eomai at 2013-02-05 21:44
>>koneko3y さん こんばんは~

ハハハ・・・konekoさんも1時間でしたかぁ~~♪
花に絡むとコラボが完成ですね (^_^)v
まだまだチャンスはありますよ~~♪

頑張ってくださいね。。。

ありがとうございました。
Commented by raira at 2013-02-07 23:30 x
もう水仙の時期なのですね。
オジロビタキもジョウビタキもとてもとても可愛く撮れていますね。
バックを工夫しているのがよくわかります。
オジロビタキの木止まりは初めて見ます。餌とりでしょうか・・
オジロビタキはしぐさが可愛く 甘えん坊に見えますね。"^_^"
Commented by eomai at 2013-02-08 21:45
>>raira さん こんばんは~

そうですよ~~♪♪  鳥に花に・・・忙しいんですから(笑)
この「灯台と水仙」 構図を見る為の宿題でした。
なんとか撮れそうです。

オジロビタキの幹留まりは あの高い位置から地上の獲物を見つける
ための行動のようです。

可愛い子でしたよ~~ヽ(^o^)丿 ヽ(^o^)丿

ありがとうございました。
<< オジロビタキ 大量の獲物 >>