営巣画像
 営巣画像は一切価値の無い物!

 こうして毎年のように書かないといけない事が悲しくなる・・・
 愛する奥さんが妊娠し出産するとしよう
 その様子を何台ものカメラが囲み四六時中監視してたらどうだろう?
 ストレスで流産するのが当然だろうし 逃げ出したくなるだろう

 鳥とて同じで子育てを放棄し、その地を離れてしまう
 遠くから撮影しても 鳥の視力は8.0 鳥の何百倍も大きな人間の存在を分からぬ筈はない!
 
 手本となるべき者が後継者へ伝えなければいけない事
 良い事と悪い事の区別を教えなければいけないと思う 最低限のマナーだ

 マナー違反が増えると入山禁止になる・・・山 公園 農地 
 現にサンコウチョウの営巣場所として名高い山が入山禁止となった

 撮れて当たり前!! 子供の居る巣に帰らぬ親鳥はいない! これが「営巣画像」
 
 そんな簡単に撮れる営巣写真は一切の評価はしない価値も無い 顰蹙を買うだけで
 人格までも疑われる...

 また営巣画像を記載する事で初心者や素人が良い物だと勘違いするのがこわい
 注意するものが居ないと 鳥撮りもますます難しくなってくる......

 僕のお世話になっている団体 先輩方 友人 には営巣を記載している人は1人も居ない

 前にも書いたが 注意して理解出来ない人とは交流もしませんし、即刻リンクも外します。

 鳥を愛し 鳥が大好きな写真家なら 分かる筈です。。。
by eomai | 2013-06-22 21:53 | | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://eomai.exblog.jp/tb/19034938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2013-06-23 00:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eggshell0125 at 2013-06-23 12:21
普段、鳥さんを撮ることはあまりないのですが、
軒先のツバメの巣や山鳩の巣にカメラを向けた
憶えがあり、反省しました。
こういうマナーがあるのですね。
勉強になりました。
ありがとうございました。
Commented by 山親父 at 2013-06-23 19:05 x
営巣並びに「餌づけ」を撮る者 撮影する資格なし!!!
Commented at 2013-06-23 21:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-06-24 13:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eomai at 2013-06-25 20:51
>>鍵(06-23 00:41 )さん こんばんは~

人間と共存の形をとる「ツバメ」などは短時間の観察なら問題ない
でしょう...
それぞれのルールも守り撮影する事 これが大事だと思います。

写真展・・・足を運ばれてくださり 有難うございます <(_ _)>

いつも 有難うございま~~す♪

Commented by eomai at 2013-06-25 20:59
>>eggさん こんばんは~

民家の軒下に巣を作る小鳥 ツバメやスズメなど
は ある意味、人間と共存する形をとっています
カラスなどの天敵などから人間が守ってくれる そう思っています。
人影の無い、山の野鳥とは訳が違います。。。

「撮影」と言えども それどれマナーやルールはあります。
それを守らないと楽しい撮影は出来ないと思います。

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2013-06-25 21:06
>>山親父さん  こんばんは~

初めまして・・・

ただ撮れば良い!! そんな人が居ます ^^;
珍が出たら追いかけて その価値は何なのでしょうね(笑)

そんな人は、自分で探すことも出来ない人が多いです。
習性も知らず 生活環境も知らず ただ撮るだけ
そんな写真が素晴らしい作品になる訳がありませんね
心(愛)の入ってないフォトほど寂しいものはありません

餌づけにしても 飼い鳥の撮影にしても 正確に撮れて当たり前
またそれは素人は騙せても 僕らは騙せません

それが写真です。。。

有難うございました。
Commented by eomai at 2013-06-25 21:08
>>鍵(06-23 21:52 )さん こんばんは~

鍵さんの所もアクセスが1000を超えていますが・・・
沢山の方にご理解頂いてください。。。

有難うございました <(_ _)>
Commented by eomai at 2013-06-25 21:15
>>鍵(06-24 13:32 )さん こんばんは~

それぞれの分野でマナーやルールがありますね.....
それを守って楽しく写すのが写真で 1人のマナー違反が
居たら 大変な事になってしまいます。
たった一人の為に撮影禁止になった事もありますからね・・・

>>「鳥に撮らせて貰ってる」 その気持ち

僕もそう思います! 地球は人間だけのものではありません
その気持ち(心)が大切だと思います。

また、それは写真に優しさとして出ますもんね。。。

有難うございました。

Commented by aturin88 at 2014-06-24 01:17
こんばんは

本当にそうですね
自然の生き物全て共存・・・これを忘れては駄目ですね
最近冨に思います
以前カワセミで同じ様事を目にしたことがあります

命を紡ぐ大切な時期だからこそ・・ ですね
有難うございました
Commented by eomai at 2014-06-24 23:23
>>aturin88さん こんばんは~

ご理解頂けて 嬉しく思います。

なかなかブログに書く人も居なくて・・・・・・・・
こうして少しずつ理解してくれる人の輪が広がると嬉しいです。

ただ・・・写真が撮れれば良い そんな考えではダメです。
また自分と置き換えて 生活を覗き見されていると思えば
撮れないと思います。
鳥は・・・営巣放棄をします=鳥の数は年々減って来ています。

良い年をして分からない人が多すぎます。
悲しい事です。


<< ミヤマカワトンボ ベニシジミ >>