神秘の湖
 くりすたる

 前回よりも広角で撮ってみました.......

 ※この日、朝からお昼過ぎまで湖面には漣が立っていて絵にはならない感じでした。
 それでも数名のカメラマンが撮影に来られました。
 3時過ぎくらいにパタリと風が落ち 湖面もフラットに・・・・・^^
 急いで2機のセッティングをして撮る 撮る 撮る その間10分 10分後には…ナント
 「大粒の大雨」 叩きつける様な大雨で間一髪 機材の撤収を終える。。。
 皆さん早めに切り上げて・・・撮影出来たのは僕だけでした 001.gif

 湖面は最高でしたが・・・コラボとなる鯉は居ません。
湖底までも透き通るクリスタルの水質 白骨樹の映り込みも申し分ありません
 しかし!全てが重ならないと撮れないフォト 完成は生涯の宿題かも知れません

         <クリックで拡大します>

 
d0074828_20495265.jpg



  「ぶるー・あい」  青い目をしたニャンコちゃん 離島のチャップリン猫以来かなぁ~ 016.gif

 
d0074828_20503175.jpg

by eomai | 2013-10-30 20:54 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://eomai.exblog.jp/tb/19898581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chibiteri at 2013-10-31 07:02
粘りの勝利ですね!

お散歩フォトがほとんどの私ですが
それでもいくつかの条件が重ならいと撮れないシーンって多いです。
ネイチャーならなおさらですよね。
Commented by eomai at 2013-11-01 20:35
>>ちびてりさん こんばんは~

行けば撮れる いつでも撮れる なんてフォトは少ないですね・・・
同じものが撮れないから面白いんですよね

完成後の高いフォトを目指していますが 難しい課題です。

人は自分に厳しずぎると言いますが・・・
厳しくないと進歩も技術も付いて来ません

進歩もない同じようなフォトは ブログ更新にはイイですが・・・
誰にも認めて貰えません...

ありがとうございました。
<< 角島灯台の夕陽 秋の海 >>