ダルマギク
 角島のダルマギク

 ダルマギクは晩秋の頃、西日本の海岸に咲く野菊で
 ここ角島(牧崎)は自生地として有名である...
 潮風に強く冬の時化でも枯れる事もない 濃紺の海(日本海)の景色
 を背景にとても映える花だと思う 

             <クリックで拡大します>

 
d0074828_21495270.jpg


 黒い崖池(玄武岩)の裂け目にしっかりと根をおろす。

 
d0074828_21502610.jpg


 イソヒヨ(♀)もダルマギクの美しさに「うっとり~♪」

 
d0074828_21511475.jpg

by eomai | 2013-11-16 21:51 | | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://eomai.exblog.jp/tb/19968995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by h6928 at 2013-11-16 22:03
ダルマギクも、黒い玄武岩も見慣れないものばかりです。
キク科の植物は何にしてもそれなりに逞しいですね。
いつか見に行ってみたなぁ・・・と思いました。
Commented by koneko3y at 2013-11-16 22:03
薄紫色のダルマギク、美しいです。
潮風にも寒さにも強いのですね。
可憐な花なのにその強さに心打たれます。
Commented by guri-iki at 2013-11-16 23:38
こんばんは。
海端にこんな可憐な菊が自生するのですね。
キュッとコンパクトに固まっているのは、強い海風の中を生きるためなのでしょうか。
黒い岩肌とのコントラストが花の美しさと逞しさを強調しているようで見入ってしまいました。

で、eomaiさん、「うっ鳥」って‥‥(爆)
Commented by syukuko128 at 2013-11-17 11:18
いつも素晴らしいアングルの写真に感動してしまいます
素晴らしい写真を見せていただくと私の写真は一体何?と思います

目の保養にさせて頂いてます。。。
Commented by maxiah1818 at 2013-11-17 11:50
海をバックに咲いている野菊なんですね。
ダルマギクという名前は知りませんでしたが、
きりりとした感じとても美しいです!
Commented by eomai at 2013-11-18 20:21
>> h6928 さん こんばんは~

植物は「塩」 塩分に弱いのですが・・・この菊は違います。
波しぶきが掛かる場所でも咲いています。

この島は車のCMでも有名になりましたが・・・
魅力の多い島です (*^_^*)

1度は訪れてみられてください~~♪

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2013-11-18 20:24
>>子猫さん こんばんは~

色々な植物がありますが・・・塩に強いものは少ないです。
波しぶきなんか諸ともしません 強い菊です。
心打たれます・・・ホントですね。

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2013-11-18 20:28
>>ぐりこさん こんばんは~

北風に吹き飛ばされないように岩肌に張り付いています(笑)
ホントに生命力の強い菊です。

ハハハ・・・・・・「うっとり」 分かりましたかぁ~~~(*^^)v

昨晩から冬のように冷えてきました。
明日は平地でも雪とか・・・寒くなりそうです ^^;

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2013-11-18 20:35
>> syukuko128 さん こんばんは~

お花のマクロ写真 いつも拝見してますよ~~♪
とてもシャープで鮮明なフォトで見入っております ^^

写真・・色々なジャンルに挑戦するも良し それが勉強にもなります。
出敗を繰り返して試行錯誤するのが1番覚えます。
本や参考設定などを覚えていても実戦には使えません......
PL(F)フィルターの勉強もされると良いと思います。

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2013-11-18 20:40
>>maxiah1818さん こんばんは~

角島は四季折々、動植物を始め被写体が多いです。
今の時期はダルマギク そして冬季はスイセン(水仙と灯台)
僕たちは冬鳥を追います(笑)

北風に強い植物だけが生き残ります。
波しぶきを諸ともしない、この菊にある意味息吹を感じます。
逞しさに心打たれます。

ありがとうございました。
<< キセキレイ 深山の大椛 >>