コクマルガラス
 ◇ コクマルガラス ◇

 このコクマルガラスはカラスのなかでも小型で「ハト」くらいの大きさです。
 ミヤマガラスの群れに混じり行動しています。
 ミヤマガラスの群れは数百から千羽 その中に数羽混じっていることが・・・・・
 田圃の稲の2番芽が伸びていたりすると、見つけるのに一苦労です ^^;
 また、このコクマルガラスには「淡色型」と「暗色型」の2種が居ます。

           <クリックで拡大します>

 これは群れの中心部を500mmで切り取っていますが 全体の群れの数は250羽↑でした。
 群れを見つけると こんな感じで探していきます。
 
d0074828_21435114.jpg


 コクマルガラス(暗色型)

 
d0074828_21515289.jpg


 コクマルガラス(淡色型)

d0074828_2152668.jpg


d0074828_21521943.jpg


 この時は4羽を確認できました。

d0074828_21523955.jpg

 
by eomai | 2013-12-06 21:54 | 野鳥 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://eomai.exblog.jp/tb/20069803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mische at 2013-12-06 22:23
eomaiさん、こんばんは♪
そろそろコクマルのシーズンだなぁ~と思って
ここ最近目を凝らしてたのです(笑)
暗色型だと見分けが非常に難しいですよね~
去年は運良く淡色型を見つけたのですが
ミヤマ300羽の中にコクマル2羽でした(しかも電線マン)
eomaiさん田園で撮られてて綺麗ですね
特に④枚目がとっても可愛くていいなぁ~♪
Commented by maxiah1818 at 2013-12-07 00:01
そんなカラスさんがいるなんて
初めて知りました。
なかなかいないんですね。
こんどカラスがいたら良く見てみますね。
Commented by h6928 at 2013-12-07 09:15
コクマルガラス、拝見しました。
暗色形も嘴が短いのでシルエットでも分かりそうですね。
声も違うとか。。。
まだ現物に遭遇していないので会うのが楽しみです。

こちらのミヤマは九州や中国地方から東進するのではなくて、
大陸から直接南下しているようだとか。。。。
まだ何百という数は来ていないようです。
コクマルを探せ、がいつ叶うか分からない課題と夢です。
Commented by eomai at 2013-12-08 21:42
>> mische さん こんばんは~

鳥撮りをされる方なら分かると思いますが・・・
カラス=非常に警戒心が強い なので撮り難いのです。
カラスという言葉(名前)で人気の無い鳥ですが このコクマルは可愛いです。
今回は今まで1番近くに寄れましたよ~♪ (^^)

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2013-12-08 21:44
>> maxiah1818 さん こんばんは~

大きさはハト位ですので ミヤマガラスの大きな群れが居たら探して
見られてくださいねぇ~♪
淡色型はパンダ模様が可愛いです (^^)

カラスの中でも数少ない珍しい子です

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2013-12-08 21:48
>> h6928 さん こんばんは~

先日の h6928 さんのブログの「ミヤマ」を見て 急遽行ってみました(笑)
運よく4羽を確認出来て 良かったです。

昔・・・初めてコクマルを探し出した時 嬉しくて興奮したのを思い出します。
ミヤマの大群は居ても見つけられない子でした。

最近は興奮するような鳥肌が立つような鳥に逢ってないないなぁ~

ありがとうございました。
<< コクマルガラス ミヤマホオジロ >>