ホタル乱舞
 清流に舞う

 1月のチフチャフの撮影以来、本格的な撮影に出掛けておりません.......
 撮影に行きたいと思う事以上に山積みの課題を片付けて行く事で身体も頭も疲れ果てて
 いました。相続の関係もあと1店舗の銀行で終わりになります。

 先日、風も無く穏やかな日の夜 初めてのホタル撮影に出掛けてみました。
 山間の寂しい場所です(シカやイノシシ・・・タヌキやイタチも出ました) (^^)
 僕は人の多い所では撮りません、まして名所などと言われる所では撮影はしません(笑)
 この日は闇夜でしたが、数千のホタルの乱舞が この世のものとも思われぬ幻想的でした。
 山をも浮き上がらせる数千・数万のホタルの乱舞 忘れられない光景です。
 
 ホタルの乱舞は清流の「よどみ」が数も多く良いのですが、絵になりません
 流れを入れて撮る事に重点を置き撮影してみましたが少し迫力が少ないかなぁ~♪
 まぁ・・・今後の課題となりそうです。

 <クリックで拡大します>

 
d0074828_22563191.jpg

 
 
 
 
by eomai | 2014-06-06 22:57 | ホタル | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://eomai.exblog.jp/tb/20785049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by silkycatjp at 2014-06-07 10:34
ホタルの季節ですね!

うちの近所のホタルもソロソロ見頃かな?

ホタルって種類によって光る時間があるんですよね。
去年 いろんな人がホタルのウンチクを行く先々で説明してくださって 
ちょっと博学になった気がします。

今までは 何も知らなかった・・・(笑)

川の水の青が雰囲気を引き立てて素敵な写真ですね。

Commented at 2014-06-07 22:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by flower-aachan at 2014-06-08 06:50
おはようございます。
いろいろおありになっていへんでしたね。
ホタルの乱舞と清流の青さがきれいですね。
どうぞどうぞ御身くれぐれもご自愛くださいませ。
Commented by suzu-clair at 2014-06-08 21:47
こんばんは。
美しい清流とホタルの幻想的な光、
とても素敵なお写真ですね。
静かで美しい光の世界が、こちらに伝わってくるかのようです。


ずっとeomaiさんどうなさっておられるかなと思っていたのですが、
5月の記事、
見逃しておりまして、
いまごろのコメントですみません。

お母様とeomaiさんのご決意に、
胸を打たれました。

いろいろ大変かと思いますが、
美しいお写真を届けてくださって、本当にありがとうございます。
Commented by eomai at 2014-06-10 22:37
>>silkycatjpさん こんばんは~

久しぶりの撮影・・・それも初めての経験でした(笑)
次回への宿題を残して勉強になりました。

幻想的で素晴らしい光景に心の安らぎを感じました。
もの凄いホタルの数・・・ 此の世の物とも思えません

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2014-06-10 22:39
>>鍵(06-07 22:18 )さん こんばんは~

ご心配をお掛けして申し訳御座いません <(_ _)>
そして 温かいお心遣い 感謝致します。
頑張って行きま~~す (*^_^*)

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2014-06-10 22:42
>>あーちゃん こんばんは~

人生には谷あり峠あり 谷へ落ちたかと思えば先の見えない
長い峠 何処まで行けばゴールがあるのかわかりません
これも人生 そう思います。
頑張って行くしかない... いつものプラス思考がへこたれそうです。

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2014-06-10 22:46
>すずさん こんばんは~

暫しホタルの光に酔いしれました。
これ程、心が落ち着いたのは初めてでした。
幻想的な蛍の光を見て考える事も多かったです。

また時間を作って撮って来ます♪

ありがとうございました。
Commented by rairaj6 at 2014-06-11 23:09
心洗われるような風景ですね。
私にとって蛍はなんだか黄泉の国と結ぶ糸のような物を感じるのですよ。
父が亡くなった年 山口までホタルを見に行きましたが、その時も1匹のホタルが
しばらく私に止まっていました。
残された者は、そう思いたいだけかもしれません。
少しでもカメラに触れて 気が紛れますように・・・
Commented by eomai at 2014-06-15 23:09
>>rairaさん こんばんは~

このホタルの光・・・儚くも見え 寂しささえも感じます。
渓流の緩やかな流れだけがBGMで 後は光の演出だけです。
ただただ静かで この時間を独り占めできることに感謝してました。

まだ引き継ぎが残っていて、落ち着けませんが・・・・・・
少し時間が経過すると悲しみもやってくるのかも知れませんね

ありがとうございました。
<< チフチャフ 楠の森 >>