冬の息吹
冬の息吹

北西の風が吹き出すと一気に寒がやって来ます。
海は時化、水平線はノコギリの羽のようにギザギザに見えます。
「帯状の雲」も現れ冬モ-ドに突入しました。
いくら寒くてもお腹は空いてきます...それは野生動物も同じ事
きょうは時化の日本海での捕獲シ-ンをUPします。

d0074828_2335264.jpg


d0074828_23354735.jpg


d0074828_2336316.jpg


d0074828_23364399.jpg


d0074828_2337077.jpg


d0074828_2337168.jpg


ミサゴ若(若鳥)の狩りの様子でした。
この魚は「キス」です。この大きさからすると30センチオ-バ-の「肘たたき」と呼ばれる
特大サイズです。

誰ですか~~!!!「塩焼き」が美味しそうなんて言っているのは??!!

自然の中で生き抜いて行く野鳥の姿に感動しました。
「頑張れと!」と 震えながらつぶやいていました。
指先が凍りつくような寒い撮影でした。。。
by eomai | 2007-12-05 23:45 | 鳥見 | Trackback | Comments(19)
トラックバックURL : http://eomai.exblog.jp/tb/6687619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by koneko2y at 2007-12-05 23:53
誰もが生きていくには厳しい冬です。特に動物や野鳥達。
このミサゴはに体まで凍りつきそうです。
これに比べれば池の魚を狙う野鳥はまだましなのかもなんて思います。
Commented by 空飛ぶhaha at 2007-12-06 08:10 x
eomaiさん、おはようございます。

>誰ですか~、「塩焼き」が美味しそうなんて言っているのは?
「はい、私で~す。天ぷらにしてもいいかも?!」...(笑)

鳥の狩りを見ると、鳥の眼はどこまでみえるのだろう、を関心させられます。私もミサゴに「頑張ってね。」とエールを送ります。寒さに耐えながらこの素晴らしい写真を撮られたeomaiさんにも!(笑)。
Commented by nagm12002 at 2007-12-06 08:50
見るからに寒そうですね。
暴れる キスを片足で しっかりキャッチしてます。
わたしたちも あまり寒いと 飛ぶのも気が引けます。
やはり歳ですかね??
Commented by prends at 2007-12-06 09:01
う~~ん、あの長玉で良く抑えましたね♪
さすがの一言です・・・。
特に3~5枚の写真は圧巻だと思います☆
見事な写真を朝から拝見出来て嬉しいです♪♪

寒い中の撮影、お疲れ様でした(^^)d
Commented by machiko1024 at 2007-12-06 16:17
寒さがこちらまで伝わってきます!!ぶるぶるぶる・・・・・・
それにしても30センチのキスとは。いやはや、塩焼きに熱燗つけていただきたいですね(コラ!!笑)
eomaiさんが受賞されてる各作品はどれも、厳しい自然の中でとらえたものが多くて・・・美術館で作品を拝見した際も感じました。
「このシチュエーションを撮影しているこの方がスゴイ!!」と。
寒さ・・・・・・私はすぐに負けてしまいます・・・・。
Commented by ホーク at 2007-12-06 20:02 x
eomaiさん こんばんは!

そちらの獲物は 肘タタキサイズのキスですか!?
贅沢!!!

今日 こちらで撮った獲物は 拡大して見たら コノシロ でしたよ。

画像は 「馬関・・・」で見てくださいネェ~!
Commented by mimi-bird at 2007-12-06 20:25
お見事!! 
超カッコイイ ミサゴさんです~~
大きなキス、見たことありませんよ、塩焼きで食べたいって聞こえました?
さすがに地獄耳ですねぇ
Commented by eomai at 2007-12-06 20:27
>> koneko2yさん  こんばんは~

恐らくとても冷たい海だと思います。
2~3秒は海の中ですからね... 生きると言う事を考えさせられます。
自然の中の厳しさを心に刻みました。

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2007-12-06 20:32
>> 空飛ぶhaha さん  こんばんは~

猛禽類の視力は8.0と記憶しております。
地上20メ-トルからのダイビングですから、よほど視力が良くないと
獲物が見えない筈ですし、まして海の中まで見えていないといけません
凄いですよね...

ミサゴ君に「キス」をおすそ分けするように言っておきます(笑)
Commented by eomai at 2007-12-06 20:36
>>nagm12002さん  こんばんは~

今日は「大霜」でしたよ......地面は真っ白で雪が積ったようでした。
暗い内から粘りましたが、お目当ての子は撮れませんでした。
この寒波の影響で鳥影も薄く 疲れが倍になりました(爆)

鳥撮りは運が大きいですから、場所選びが最大のポイントとなります。
今日は出敗でしたよ。。。
Commented by eomai at 2007-12-06 20:41
>> prendsさん  こんばんは~

夢中になるからやっていられるのだと思います。
この位で寒いと思って居たら、2月の時化の海は撮れませんからね...
普段から薄着と寒さに慣らす生活をしています。
人と同じような生活をしていると、極寒の海へは行けませんからね(笑)

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2007-12-06 20:47
>>machiko1024さん  こんばんは~

雲海にしてもあの姿を見たら次も早起きして行ってしまいます。
それどころか、眠る事が出来ないくらいです(修学旅行みたいで・・・)
期待感と興奮で寝られませんよ(笑)

寒さを忘れさせてくれる感動があるから寒くはありません。。。
「瞬間」に魅了されてしまいましたよ~~♪

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2007-12-06 20:50
>> ホーク さん  こんばんは~

先日はお世話になりました  m(__)m
早速お邪魔しますねぇ~~♪

コノシロでしたか~~!!(笑)
Commented by eomai at 2007-12-06 20:54
>> mimi-birdさん  こんばんは~

これ程鮮度の良い物はなかなか口には入らないと思います。

飼いならして「鵜飼」ならぬ「ミサゴ飼」で商売を始めましょうか?(笑)
横浜へも直行便でお送りしますねぇ~~♪

ありがとうございました。
Commented by gattin38 at 2007-12-06 21:29
こんばんわ。
素晴らしいですね!
日本海の荒波とミサゴの迫力に圧倒されます。
私もいつかチャレンジしてみたいですが、寒さに
負けてしまうかもしれないです。
ベニマシコ、1枚だけ辛うじて撮れてましたがピン甘
でした。
Commented by chobimame at 2007-12-06 21:44
w( ̄o ̄)w オオー!
なんともダイナミックな写真ですねぇ~
鳥さんでも、こんなふうに漁をするのですね。
生きるって大変だ。
自然の厳しさですね。
鳥はえらいなぁ~
Commented by eomai at 2007-12-08 00:41
>>う-さん  こんばんは~

新兵器の到着が待ち遠しい今日この頃・・・ですねぇ~~♪
素晴らしいレンズですからこれから益々楽しくなると思います。
鳥を追っていると、寒さなんか忘れてしまいますよ~~(笑)

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2007-12-08 00:44
>>chobimameさん  こんばんは~

生きる為の試練かもしれませんね...
過酷な捕食の瞬間でした。
人間よりかも遥かに偉いと思います。
Commented by たまてん at 2007-12-08 17:36 x
おおー、こんな瞬間に立ち会ってみたいものです^^
猛禽の狩りの様子って、見ているこちらが力んでしまいますね。(笑)
海辺の撮影でもやはり迷彩柄ですか?^^
<< ミサゴ飛翔 先日の鳥見から・・・ >>