ハジロカイツブリ
ハジロカイツブリ カイツブリ目 カイツブリ科

ハジロカイツブリの群れに出逢う事が出来た。
もう数羽は夏羽に変わっている...
赤い目の集団は少し不気味な感じもするなぁ~~
この群れの中からそれぞれカップルとなり離れて行く事と思われる。

ハジロカイツブリ(クリックすると大きくなります)
d0074828_2352065.jpg


d0074828_2354752.jpg

by eomai | 2008-03-04 23:07 | 鳥見 | Trackback | Comments(23)
トラックバックURL : http://eomai.exblog.jp/tb/7410385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by なつまま at 2008-03-04 23:19 x
カイツブリなんですね~
こういう風に浮かんでいるのは皆、カモさんかと思ってました(^^ゞ
赤い目が特徴なんですね。
珍しいのでしょうか?こっちにもいるかな~~
今度、気にして見てみようと思います。

テレコンのご指導、ありがとうございました。
また考え直してみます。
疑問点もたくさんあるのでメーカーに問い合わせてもみようと思います。
Commented by rairaj6 at 2008-03-04 23:33 x
こんなに沢山のハジロカイツブリ いいですね~~。
赤い目が綺麗です。宇宙人のような感じがしてきます。
そちらは日本海に近いので こんなに見られるのかしら?

どちらにしても・・うらやましいです! (ーー;)
Commented by at 2008-03-04 23:40 x
こんばんは~^0^
うわ~~、この子達だったのですね。私が以前に撮った赤い目の!
『まさか花粉症にでも・・・』(笑)なんて、コメントいただきましたよ。
こんなに集団で居たのですね。
これって珍しい事なんでしょうか?
私が見た時は色々なカモとごちゃ混ぜに泳いでいました。
Commented by jinchandaisuke at 2008-03-04 23:41
eomaiさん こんばんは。
こちらにもハジロカイツブリが沢山いますね。
私のフィールドでは30羽程の群れを2群確認しました。
水鳥はあまり詳しくないのですが、黒いのや白まじりのやらもいたようです。
しかし、この赤いお目目は鬼太郎のマンガにでてくる何かにとりつかれたように怖い感じがします。
この子達ももうすぐ渡ってしまうのでしょうか。
Commented by eomai at 2008-03-05 00:15
>>なつままさん  こんばんは~

カイツブリ類は全般カモよりは小さいですよ~♪
ハトと同じ位の大きさです。
夏羽の固体が珍しいですよ...
関東では多摩川河口辺りで観察されています。

機材選びは慎重にされてくださいねぇ~~♪
後悔のないように・・・

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2008-03-05 00:18
>> rairaj6さん  こんばんは~

この時期「水鳥」は活発です。
色々な種類を見る事が出来ますよ~~♪
先日はウミアイサの群れ数百羽も居ました。

この赤い目は機械的なイメ-ジを受けます。
ロボットの集団のような・・・妖怪のような・・・

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2008-03-05 00:26
>> 紅さん  こんばんは~

恐らく 紅さんの写されたのは「カモ」では無いでしょうか・・・
前回拝見したのは「ホシハジロ」(♂)だと思います。
この子も目が赤いですからねぇ~~♪
この「ハジロカイツブリ」はもう少し小さい種類です。

この子達はもう直ぐ渡りに入りますので、冬羽は見れても夏羽が見れませんので
この集団の中に夏羽の固体が居た事が嬉しいです。

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2008-03-05 00:31
>> jinchandaisukeさん  こんばんは~

夏羽では頭が黒く目の後ろに金色の飾り羽が出ます。
この夏羽の固体を見る事が出来て嬉しいですよ~♪
群れの中には冬羽の物や雌も居ますので・・・

渡り前の集結だと思います。
4月には北帰行でしよう.....

ありがとうございました。
Commented by prends at 2008-03-05 08:36
eomaiさん、おはようございます☆
色々、ご心配をお掛けしてましたが順調に経過してるようです。
ありがとうございました。

ハジロカイツブリ、この鳥に限らないのですが海面に浮いてる?鳥は
極端な長玉を持って居ないので苦手です(汗)
チャレンジはしてみたいのですが絵的に難しいのかな?

オオハム → シロエリオオハムの違いも全く解りません・・・。
まだまだ勉強しなきゃ(笑)
Commented at 2008-03-05 17:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mimi-bird at 2008-03-05 21:01
夏羽のハジロカイツブリの群れは圧巻ですね もう夏羽なのですね
また逢いに行きたくなります

シロエリオオハムでしたか
こちらでも珍しく観察できたとはるばる行った人がいましたが、遠くってあれがそうらしいという風でした

オスとメスの物語は身につまされますね
ふとわが身を振り返ったりして、、 まずいな~~(笑)
Commented at 2008-03-05 21:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rairaj6 at 2008-03-05 23:45
シロエリオオハムのお話 面白いです。
♀は鳥の世界では強いのですね。人間の世界・・うちに限ってでしょうか・・・
三つ指突いて「お帰りなさいませ」「お食事 すぐにいいですか?」と
だんな様を立てています。オホホホホ・・・・
Commented by eomai at 2008-03-05 23:45
>>prendsさん  こんばんは~

まずは大安心と言う事で・・・とても嬉しく思っております。
ボツボツ気候も良くなりますので、出掛けて見てくださいね...
素敵な写真を楽しみにしております。

この水鳥の撮影は300に×1.4ですよ~~
そんなに遠くではありませんでした。

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2008-03-05 23:47
>>鍵コメ(03-05 17:22 )さん  こんばんは~

田舎のお母さんからのお届け物ですよ~~♪
Commented by eomai at 2008-03-05 23:50
>> mimi-birdさん  こんばんは~

もうじき北に帰りますので、その前に夏羽を見れた事が嬉しくて・・・・・
冬鳥の数が段々と増えて来ています。

mimiさんに限って・・・そんな事は無いと信じていますよ~♪
優しさが溢れていますから...

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2008-03-05 23:52
>>鍵コメ(03-05 21:41 )さん  こんばんは~

重ね重ね有り難うございます。

気に入って頂けると良いのですが・・・
Commented by eomai at 2008-03-06 00:02
>>rairaj6さん  こんばんは~

rairaj6さんの笑い声が此処まで聞こえて来ましたよ~~♪

優しさに包まれた和やかな家庭 イイですねぇ~~!
サザンは幸せ者ですね~~!!
Commented by rairaj6 at 2008-03-06 00:48
や~だぁ~ 本気にしてませんよね?(^o^)丿
夫が見たら驚きます♪ 『反対だろ』とまでは言いませんが。"^_^"
Commented by sakura71k at 2008-03-06 23:09
あ、ほんとに目が赤いですねー。光の加減かと思いました。
鳥の世界も、人間も同じなのですね・・・女のほうが薄情??!笑

Commented by eomai at 2008-03-06 23:31
>> rairaj6さん  こんばんは~

本気にしていませんよ~~♪(笑)

今日も寒い1日でしたね... こんな日は鳥影も薄いです
夕陽も×でした...
優しく出迎えてくれたのはシノリちゃん達でした(笑)
Commented by eomai at 2008-03-06 23:35
>> sakura71kさん  こんばんは~

赤い目の集団は何だか不気味ですね...
ロボットの様な気がします(笑)

沖で彼女の回復を待っている姿は・・・何だか可哀想で
彼女の事を愛しているのだと思います。

♀の方が薄情なんですね~~!
Commented at 2008-03-11 07:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< シロエリオオハム ビンズイ >>