カテゴリ:魚( 1 )
「深海魚」
 『ユキフリソデウオ』 

 昨日の夕方に浜辺でウォーキングしていたら・・・
 波打ち際に不思議な魚を発見!!その体型から深海魚だとは分かっていたが
 ネットで名前を調べてもなかなか見つからず・・・そんな矢先 今日の午後に友人が
 名前を調べてくれて ラインに送ってくれました (^^) 有難うございます♪♪

d0074828_2039163.jpg


 
『ユキフリソデウオ』 アカマンボウ目 フリソデウオ科

全国的に採集例が少ないことから
「稀種(きしゅ)」とされている深海魚の『ユキフリソデウオ』

太平洋と大西洋の暖海域の中深層(水深200~800メートル)に生息
日本では東京湾口~大阪湾、小笠原諸島近海、秋田県沖~山口県沖で、ごく稀に確認記録がある。
体長は大きくなると1 mに達します。「リッウグウノツカイ」の仲間とされています。
背鰭(せびれ)の前の方にある長い軟条(なんじょう)や扇のような形をした尾鰭(おびれ)が特徴です。
by eomai | 2015-10-20 20:39 | | Trackback | Comments(6)