カテゴリ:貝( 1 )
ユリヤガイ
『ユリヤガイ』

 ユリヤガイ 大きさは5mmほどの、薄緑色の変わった殻をした、きれいな貝です。


ジュリアス・シ-ザ-、ユリウス暦 ラテン語で百合を意味する
Juliaの名をもつ海の貝、ユリヤガイ(Julia japonica)

主に熱帯の海に生息するユリヤ貝は世界に9種類。日本では暖流に面した、
伊豆半島~紀伊半島~四国~九州~沖縄の半島や島の、極めて限られた場所で、
しかも、わずかに記録に残る程度にしか発見されてない非常に珍しい貝で
貝のコレクタ-達の憧れの貝の一つとなっています。


日本では希なユリヤ貝ですが、山口県には3種類(5か所)生息しています。
しかし見つけるのはかなり困難...また近い将来 絶滅する可能性もあります。

鳥見の合間に採集して来ました。 (^^)

d0074828_22515272.jpg


「米粒との比較画像」

d0074828_22521742.jpg

by eomai | 2016-04-02 22:52 | | Trackback | Comments(7)