<   2007年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧
モズ
モズ  スズメ目  モズ科

モズの幼鳥も巣立ちの時を迎えた。
草原の中から、賑やかな声が聞こえて来る......
体は親鳥程あろうかと言うのに 未だに餌をねだっている
また、その姿が微笑ましい
昨年も此処で営巣が確認されたが、又今年も元気に巣立ってくれて 嬉しいかぎりだ。。。

d0074828_23443815.jpg


d0074828_2345267.jpg


d0074828_23501737.jpg

by eomai | 2007-06-30 23:51 | 鳥見 | Trackback | Comments(8)
トンボ
トンボが慰めてくれました。

始めに先週お会いした「秋吉台日記」のたこさんに、又偶然お会い出来ました。
先週とは場所も時間も違うのに・・・お会いするときはするものなんですねぇ~♪
いつも、楽しい会話嬉しくおもいま~す♪お時間がある時にゆっくりと又お話が聞けたら
いいですが...

昨日は早朝からある小鳥を狙っていました。
撮影は2時間で終わる(?)予定でしたが・・・(朝方、ある方とお会いする約束をしていました。
しかしご都合が悪くなりキャンセルになりました。)楽しみにしていたのですが残念でした。
その後も撮影を続行しました。
遅くてもお昼までには終わる予定でしたが、なかなか撮らせてくれないものだから...
ズルズルと・・・・・2時過ぎまで(最後は、どうしても撮ってやると言う気持ちでした)
暗い杉林の中「蚊」の猛攻撃を受けながら・・・頑張ったのに~~~(大涙)

黒い妖精が沢山居るのですが・・・声に踊らされて・・・
個体数は濃く 撮れそうで撮れない・・・情けないやら悔しいやら......
雨が降れば雨宿り 雨が上がって気温は上昇して 体中汗が・・・
結局1枚も撮れませんでした(泣きそうですよ~~!)

帰っても頭の中では「ホイホイホイ」の声が聞こえてくるし
今でも鳴き声が聞こえてきます(笑)
頭の中はこの子の声で洗脳されていますよ~~(爆)

何と手強い相手でしょう。。。
こんな日は、疲れが倍増で・・・・・昨日は更新出来ませんでした。

肩を落としている私を元気付けてくれたのは「トンボちゃん」でした。

チョウトンボ

d0074828_235632100.jpg


d0074828_23565473.jpg


コシアキトンボ

d0074828_23574342.jpg


ショウジョウトンボ

d0074828_23582413.jpg


コオニヤンマ

d0074828_23585751.jpg

by eomai | 2007-06-30 00:19 | 昆虫 | Trackback | Comments(8)
初夏の秋吉台
秋吉台の風に吹かれて・・・

最近 秋吉台の画像をUPしていませんでしたので 数枚UPします。
5月に入った時は、綺麗に生え揃った草原でしたが・・・
一ヶ月も経てば膝小僧の上辺りまで伸びていました。
あまり人の通らない道は、草が伸びてその道を捜すのが大変ですし・・・危険です。
驚くほどに「クズ」の蔓も伸びていました。

草原の野草の香り・・・ 緑に浮かぶ石灰岩の白色・・・

柔らかな山肌・・・ カッコウの声・・・  ホトトギスの声・・・

初夏の柔らかな日差しを浴びて  時間が止まる時

大好きな「秋吉台」で、またエネルギ-を補給しました。。。


秋の秋吉台の画像ではありませんよ~♪ ススキの群生ではありません・・・
「チガヤ」の群生です。柔らかい白い毛が密生していて綺麗ですねぇ~♪
この白い毛が風に揺れて そよぐ姿は素敵ですよ~~♪

d0074828_2245465.jpg


d0074828_22453673.jpg


この画像は、コンデジでの撮影です。
デジスコのカメラをブラケットから外して撮りました(笑)
by eomai | 2007-06-27 22:54 | 秋吉台 | Trackback | Comments(10)
ホオアカ
ホオアカ  スズメ目  ホオジロ科

草原に行くまでに1箇所 寄り道をしました。
逢いたい子が居る所ですが・・・・・
其処で今の時期は居るはずの無い子と逢いました。
北帰行が出来ずに、1羽だけで居る 可哀想な子です。
体のどこかに傷があるのでしょう.....

ヒドリガモ (超夏固体)
今年の夏は暑そうですが、何とか暑さに耐えて貰いたいものです。
体の調子を整えて、来年の春には北へ帰って貰いたいです。

d0074828_2342645.jpg


草原の緑が似合う「おてもやん」・・・(笑) 赤いホッペの可愛い子です。

d0074828_23434812.jpg


d0074828_23441185.jpg


d0074828_23443269.jpg

by eomai | 2007-06-26 23:46 | 鳥見 | Trackback | Comments(12)
サクランボ
サクランボ  佐藤錦

今朝、宅配便で山形の佐藤錦「サクランボ」が届きました。
このサクランボは、エキサイトブログのお友達の『koneko2yさん』からの贈り物です。
koneko2yさんのブログにて、5月の連休に「あみだくじ」がありました。
運良く私が当った と 言う次第です。

私が今まで食べて来た「サクランボ」とは、ひと味もふた味も違います。
なんと言っても肉厚で、口の中で存在感があります。
甘酸っぱいジュ-シーさがたまりませ~~ん!
本当に美味しい『サクランボ』でした。
農家の方が手塩に掛けて育てて来られたのが、伝わって来ます。

画像だけでも・・・おしそわけします。

d0074828_2331724.jpg


d0074828_2333984.jpg


d0074828_2335628.jpg


d0074828_2341436.jpg



koneko2yさん 本当に有り難うございました。  
by eomai | 2007-06-25 23:06 | その他 | Trackback | Comments(16)
紫陽花便り・・・
紫陽花の花が・・・

梅雨の雨の鬱陶しさを吹き飛ばしてくれる「紫陽花」の花の彩り
お店の庭の紫陽花も今が盛りと、競演しています。

やはり、アジサイの撮影は「雨降り」です。
小雨の降る中 少し撮ってみました。

お花もたまにはUPしないとねぇ~~♪(笑)

d0074828_0124877.jpg


d0074828_013990.jpg


d0074828_0133075.jpg


d0074828_0135491.jpg


d0074828_0141433.jpg


d0074828_0143582.jpg

by eomai | 2007-06-25 00:16 | | Trackback | Comments(3)
カッコウ
カッコウ  カッコウ目  カッコウ科

梅雨の合間に、草原の小鳥達を撮りたくて「秋吉台」に入りました。
広大な台地からは、セッカ・ホオアカ・ホオジロ・モズ・・・・・そしてこの時期には
「カッコウ」「ホトトギス」などが季節の囀りを楽しませてくれます。
草原に響く、カッコウの囀りが とても心地よく 台地の山野草の彩とマッチします。
自分の名前と同じ「カッコ-」と鳴く 鳴き声は覚えやすいですねぇ~♪

このカッコウ・・・モズ・ホオジロ・ウグイス・ノビタキ・オオヨシキリなどの巣に1個の卵を
産みつけ、それらの鳥に仮親として子育てをさせる「托卵」で繁殖します。
この「托卵」で繁殖する鳥の仲間は他にもホトトギス・ジュウイチ・ツツドリなどが居ます。

きょう2枚UPしますが・・・
とても満足の行く画像ではありません。。。
快晴の早朝に「リベンジ」をしたいと思っています。

d0074828_23174518.jpg



d0074828_2318885.jpg


自宅近くで見つけたキジです。
「かくれんぼ」していましたが・・・・・見っけたぁ~~!!!

d0074828_2334464.jpg


畦道の草むらから飛び出したキジを3秒で撮りました(AFの精度に驚きました)
若干ブレていますが・・・1枚UPします。

d0074828_23363573.jpg

by eomai | 2007-06-23 23:46 | 鳥見 | Trackback | Comments(9)
ウグイス
ウグイス  スズメ目  ウグイス科

先週に引き続き、お天気の悪い休日でした。
午前中う-さんと合流して、「ホオアカ」「セッカ」を狙いました。
何とか、まぁまぁの画像が撮れましたので 後日UPします。

今日の1番の収穫は何と言っても「たこさんとやまんばさん」にお会い出来た事ではないでしょうか。。。

以前から、お二人のお名前は何度も聞いていましたし、たこさんの「秋吉台日記」HPも拝見していました。
お二人の「秋吉台」 山野草の熱心な研究と、草花に寄せる愛情は並々ならぬものです。
私も「秋吉台大好き人間」ですので、いつかお逢い出来るのでは・・・と・・・思っていました。
それが今日・・・願いが叶うとは・・・

たこさんはTVにも出演されて、存じていましたが・・・
山野草に注ぐ愛情は素晴らしい物です。想像以上に素敵な方でした。

やまんばさんは、想像していたイメ―ジと全然違いました。
何だか「恐そうな」イメ―ジがありましたが・・・
実は正反対でした。。。身体中から優しさが溢れ出ている 本当に素敵な方でした。
たこさんと同じく、山野草にかける愛情は凄いですよ~♪

午後から雨が降ってなければ、お二人とお逢い出来なかったかもしれません。
屋根のある休憩ポイントで、本当に素敵な出逢いがあった事を感謝しています。
そして野鳥写真家のTさん お世話になりました。 

ジャンルは違っても、広大な秋吉の台地で 又 お逢い出来る事を願っております。
お世話になりました。 有り難うございました。

きょうは、何を置いてもUPしないといけない写真があります。
休憩中に皆で見つけた、この「小鳥」です。
「ホオアカ」・・・?いやいや「セッカ」・・・?良く鳴き声を聞くと~♪ 「ウグイス」ちゃんでしたね!
こんな所に留まって、皆を楽しませてくれました。

d0074828_22571156.jpg


d0074828_22573221.jpg


d0074828_22574743.jpg


雨粒が分かりますか~~??
雨の中、体中を震わせて 元気に囀っていましたよ~~♪
by eomai | 2007-06-21 23:04 | 鳥見 | Trackback | Comments(10)
ウミネコ
ウミネコ  チドリ目  カモメ科

私は「ウミネコ」~~♪♪ 目つきが恐いと言わないでね!!

紅い口紅 紅いアイシャド- 少しお化粧のしすぎかしら・・・

d0074828_23494633.jpg


d0074828_235093.jpg


d0074828_23502895.jpg

by eomai | 2007-06-19 23:51 | 鳥見 | Trackback | Comments(18)
バン
バン  ツル目  クイナ科

昨日の「オオバン」に引き続き「バン」ちゃんです。

初めに・・・

先日、深山に入り林道を通っていると 後ろから凄いスピ-ドで通り過ぎる車が居ました。その車の通り過ぎた後に・・・「ホオジロ」の亡き骸が残っていました。まだ温かい体温が残るその体は巣立ちを終えた幼鳥でした。 手のひらの中のホオジロを見て とても悲しくなりました。
この子は道の端の草むらに埋めてあげました。この日スズメの幼鳥も1羽埋めてあげました。
この時期、鳥達は巣立ちを迎えます。 鳥の姿を見たら・・・鳥の多い所を通る・・・山道を走る・・・そんな時は、人間同様 「スピ-ド・ダウン」して通過してください。親鳥が天敵から身を守り手塩に掛けて育てた雛です。せっせと餌を運びやっと大きくなりました。 世間を知らない幼鳥達は車の恐ろしさを知っていません・・・ お願いします。 


※私のブログに遊びに来られる方は、百も承知だと思います。お友達へも伝えてください。

eomaiからの、お願いでした。

d0074828_01426.jpg


d0074828_01237.jpg


d0074828_014227.jpg

by eomai | 2007-06-19 00:04 | 鳥見 | Trackback | Comments(5)