アオスジアゲハ
 アオスジアゲハ 「吸水」

 昨日は早朝にお墓参りを済ませました。
 数日前には仏間の掃除を・・・掛け軸を掛け替え、盆提灯を組み立て 蓮の花を飾り・・・・・・
 お上人様もおい出でになり お盆のお経も終えました。 
 後は12日の迎え火を待つだけです。。。商売をしてると規則正しい行事は出来ません ^^;

 「ダム湖」・・・先週、様子を見に行った時は貯水量は8割を満たしていたのに・・・・・
 昨日は1/3が干上がっていました。
 突発的な「ゲリラ豪雨」などでは一見、水量が多いように見えるかも知れませんが
 実は思ったよりも少ないのです。1次的なものだと思います。
 昔の梅雨と言えば「シト・シト」と1週間以上も降ったものです。
 このまま行けば稲が危ない状態です。
 ダムや溜め池の放水で補っている日がいつまで続くか心配な事です。


 「吸水中のアオスジアゲハ」  <クリックで拡大します>

 
d0074828_21561592.jpg




 
by eomai | 2013-08-09 21:56 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://eomai.exblog.jp/tb/19439764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by koneko3y at 2013-08-09 22:40
各地に被害をもたらしている豪雨は水不足の解消には
ならず、そこで暮らしている人たちを苦しめるだけのようです。
こちらも水不足です。
Commented by eomai at 2013-08-10 21:57
>> koneko3y さん こんばんは~

まったく、その通りです!

豪雨は被害を齎すだけで、良い事はありません..........
大事な水瓶も満たす事も出来ません

このような気象(現象)が続くのであれば、後々を考えなければ
なりません。
家を建てるのであれば、建築以前の問題です。
水回り(排水)は2倍の大きさが必要です!

「断水」・・・なるのかなぁ~~?!

ありがとうございました。
<< クマバチ ハグロトンボ >>