コサメビタキ(NO2)
メダカ&金魚

始めにメダカと金魚のお話を・・・・・
最近 家庭で身近な魚として「メダカ」「金魚」を飼っておられる方が増えています。

最近の気温の低下で心配されているのが「白点病」と言う病気です。
この病気は、新しく購入して来た魚を入れる時にも感染する事があります。
魚の体の周りに白い点が付いたようになり、やがて死んでしまいます。

治療法として、薬物投与の場合は「メチレンブル-」が一般的です。
水の色がブル-になります。(注意:この色は洋服に付くと取れません)
完治は1番早いです。
また、ご家庭にヒ-タ-(サーモスタット付き)があれば30度以上に設定して
水温を上げると良いでしょう。
病気の初期であれば「唐辛子」(タカの爪)を縦に切り種を抜いて
水槽に投与しても効果があります。

睡蓮鉢等で室外で飼っていられる方は、さほど心配する事は無いでしょう・・・
自然治癒能力を備えていますから

きょうは、お店の表の木に遊びに来てくれました。
昨日よりは勘が戻ったかなぁ~~(笑)

コサメビタキ(NO2)_d0074828_22421662.jpg


コサメビタキ(NO2)_d0074828_22432833.jpg


コサメビタキ(NO2)_d0074828_22442499.jpg


コサメビタキ(NO2)_d0074828_2245237.jpg


コサメビタキ(NO2)_d0074828_22461610.jpg

by eomai | 2006-10-04 22:51 | 鳥見 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://eomai.exblog.jp/tb/3941602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by うー at 2006-10-05 20:16 x
こんばんわ。

コサメビタキちゃん、ぶち可愛いですね。
電線に止まってくれるのも良いですがやはり小鳥ちゃんは
木の枝に止まってくれる方が絵になりますね。
私は今日は朝、5時半に起きて、このところ休みのたびに行ってる
所に又行きました。前々回、コサメビタキちゃんを撮ったところなんですが、今日も前回に続き、コサメビタキちゃんもオオルリちゃんもいませんでした。10時ごろまで粘ったんですが辛抱しきれなくなり移動しました。
それから12時半頃まで2箇所、場所を変え、やっと小鳥ちゃんに出会えました。
名前がちょっとはっきりしません。ブログへのアップは明日かあさってに
なると思います。
みかんさんに会われましたか。
先日、みかんさんのブログ、拝見させていただきました。
ほんと、凄いですね。感激しました!
Commented by eomai at 2006-10-05 21:06
>>う-さん こんばんは~♪

みかんさん とても素敵な方ですよ~♪
鳥に対する情熱が違います。
機材なども工夫されていて、とても参考になりますよ。
休みが土日ですから、普段は会う事が出来ません・・・
今はまだ、怪我の療養中で 今回 会ってお話をして頂きました。
ブログにもカキコしましたが「S80」の長所・短所は別便にて
ご報告致します。

K村方面でしたか・・・??
珍しい鳥さんが撮れたんですね!
楽しみにしていま~~す ♪
Commented at 2006-10-06 05:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-10-06 21:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< メジロ コサメビタキ >>