ナンバンギセル
ナンバンギセル

「チガヤ」の側で隠れながらひっそりと咲くナンバンギセル
辺り一面に香る 甘い香り・・・なんとも良い香り・・・
この花の姿から付いた和名は「南蛮煙菅」つまり「パイプ」の事であるが...(笑)

私はこの花に付いた もうひとつの名前 『思草』(オモイグサ)という名前が好きだ。
ススキの陰でひっそりと咲く姿を見て、古人が付けた名前だと言う。
この花は、万葉集にも歌われている。

こんなに甘い香りを漂わせていても・・・

こんなに思いを寄せていても・・・

貴方は 振り向いてくれない・・・

今宵 切ない 思草

d0074828_2392117.jpg


d0074828_239382.jpg


「セイヨウシャジン&コガタルリハムシ」
d0074828_2311445.jpg


「ヨメナ&コイチャコガネ」
d0074828_23105292.jpg


d0074828_23121479.jpg


d0074828_2312362.jpg

by eomai | 2007-09-30 23:14 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://eomai.exblog.jp/tb/6273007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by koneko2y at 2007-10-01 10:19
この花達の写真が例のレンズで写した写真でしょうか?
ナンバンギセルは私のところでは一ヶ月以上前に生えていました。
低い所に咲いているので内部を写したかったのですが無理でした。
Commented by mimi-bird at 2007-10-01 20:17
ナンバンギセル 鷹見に行って鷹はほとんど飛ばなかったけれど、ナンバンキセルを撮っていたのを思い出しました
季節がその頃に咲く花なのですね

切ない思いの 思い草 とは始めて知りました♪
香りには気が付かなかったから、またの機会にはぜひ 香りを感じてみたいです♪
Commented by eomai at 2007-10-01 23:25
>>koneko2yさん こんばんは~

此方は遠いですが、例のマクロですよ~♪
この花の内部は黄色でした。
とても良い香りが印象に残りました。
大好きな香りです。

koneko2yさんの所は、早いですねぇ~~!!

この内部を撮るには「アングルファインダ-」が必要かな??!!
Commented by eomai at 2007-10-01 23:38
>>mimi-birdさん  次回は・・・

地面に香るこの花の香りを楽しんでくださいねぇ~~♪
とても良い香りですから・・・

地味な花ですが、好きな花ですよ~~♪
「思草」・・・良い名前ですね...
<< canon EF100mm F... コサメビタキ 2007 >>