第46回北九州芸術祭
第46回北九州芸術祭

3月の末に入選通知が届きました。
展示期間も過ぎましたのでブログupします。

この子を撮る為に、北風の吹く中 何日も通いました。
始めは50メ―トル離れていても飛び立ちました。
物陰から体が見えないようにしていましたが・・・
こそこそしている方が返って恐怖心を与えるのかと思い、反対に
相手に自分の存在を教える事により恐怖心を取り除く作戦に出ました。
日を重ねる度に少しづつ距離も短くなり、最終的には10メ―トルまで
私が近づく事を許してくれました。
しかし三脚は使用出来ません(恐れますので)手持ち撮影でした。
この時は1時間、3キロ弱のカメラを構えて寒さと重さの戦いでした。
そんな中1枚の絵を撮る事が出来ました。

この得意そうな目を見てください。
獲物が大きいので途中落としてはいけないので、陸まで持って来ています。
(陸上では落としても逃げる事は出来ませんから・・・)
私はこの子の「目」の表情が好きです。
この目に全てが現れているように感じます。
岩場では良く目にしますが、砂浜での捕獲シ―ンは貴重な1枚ではないかと思います。

題目「大物ゲット!」

第46回北九州芸術祭_d0074828_012628.jpg

by eomai | 2008-04-14 00:15 | その他 | Trackback
トラックバックURL : https://eomai.exblog.jp/tb/7699709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< キビタキ ホウロクシギ 飛翔 >>