山を追われて・・・(NO1)
自然破壊の犠牲者達

私の住む直ぐ近くの地区にニホンザルの群れ100~150匹が来ています。
どんどん海岸側に移動して来ているようです(昨年位からその数は増して来ているようです)
これまでサルの被害は無かった地区で多大な農作物の被害が出ています。
この豊北町でも白滝連山系ではサルの存在は確認していましたが・・・
まさか此処まで来るとは想像もしていませんでした。
こらは白滝連山での森林伐採が原因で紛れも無く自然破壊が原因と思われます。
1日中稼動するプロペラの音も彼らには迷惑な存在かもしれません...

群れのボスを撮る事が出来ました。

d0074828_23131653.jpg


d0074828_23133665.jpg


d0074828_2314091.jpg

by eomai | 2008-06-15 23:15 | その他 | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : https://eomai.exblog.jp/tb/8105433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by at 2008-06-16 00:07 x
こんばんは~♪
先日お邪魔して、豊かな自然に驚きましたが、
自然破壊が行われていようとは~!

そういえば、大おきな風車がまわっていましたね。
さぞやお猿さん達もおどろいていることでしょう。
何時も環境を変えてしまうのは人間、
動物達に罪はありませんネ。
後で困るのは他ならぬ人間なのに~!!!

ところでこのボス猿、人間の顔をしてますね~(爆)
Commented by siawasekun at 2008-06-16 03:23 x
eomaiさん
おはようございます。

↑山を追われて(NO2)(NO1)を、拝見させていだきました。
キツネの親子、可愛らしいですね。
見て、感激、感動、感謝です。
ただ、自然破壊の影響ですか、・・・・・。

また、ニホンザルも、可愛らしいですね。
見せていただき、嬉しかったです。
ただ、これも、自然破壊の影響ですか、・・・・・。
複雑な心境ですね。

さて、eomaiさん
私の拙いブログでの6/16(月)掲載の鳥見をお願いします。
すみませんが、機会みて、よろしくお願い申し上げます。
Commented by なつまま at 2008-06-16 14:09 x
すごく貴重なお写真ですね。
キツネなんて、しかも家族で下りて来ているのですか~~
よほど食べ物がなかったのでしょうか。

普通でいけばかわいい~~~!!ですが、今後、こういう山を追われた動物達が民家に住む人間や作物を荒らすような事になると、動物達の命も危なくなるのでしょうね。
動物達は悪くないのに・・・
Commented by gattin38 at 2008-06-16 15:47
こんにちわ。
キツネにお猿さん、人間と同様、住み難い世の中に
なったな~~~ときっと嘆いているんでしょうね。
人間の我侭でこんな世の中になったのもひとつの
原因だとするとただ闇雲に人家の近くに来たからといって
この子達を追っ払うのは問題ですね。
いつか仕返しを食らうかもしれないですね!
Commented by nagm12002 at 2008-06-16 19:11
驚きました 豊北キツネがいるんですね。
狸は 車に轢かれて死んでいるのを見かけるんですがキツネはまだ 見たことがありません。
鹿は 誤って 4×4ではねたコトがあります。
日本国内で カンガルーバーなんて必要ないと思っていましたが、この時ばかりは有効でした。
直ぐに地元の方々と血抜きをして、夜は大宴会でした。
臭みもなく あっさりした味だったように記憶しています。

お問い合わせの件 過去の資料を調べて見ましたが 一位ヶ岳を越えた時は ホッとするためか 意外と写真が撮れていませんでした。
次回 地図で場所を確認して しっかり撮ってきます。
Commented by sakura71k at 2008-06-16 19:50
こちらでは、熊が多数でます
そしてカモシカがでます
いのししも出ます

いろいろ考えさせられますよ…
Commented by eomai at 2008-06-16 22:42
>>紅さん  こんばんは~

「山の家」からのコメント ありがとうございま~~す
地震の被害が無かったとの事で安心しております。

野生動物が民家の近くに現れて・・・
これからの彼らの行動が気になります。
住み慣れた山を追われ好きでもないこの地にやって来て、今度は人間との
戦いが待っています。森林伐採をすると、こうなる事は分かっていた筈ですが・・・

Commented by eomai at 2008-06-16 22:46
>> siawasekun さん  こんばんは~

棲みかを追われてたどり着いた先がこの地でしょうか...
とても棲み易い環境とは思えません

動物達の目は何を見ているのでしょう......

其方にお邪魔致します。

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2008-06-16 22:53
>>なつまま さん  こんばんは~

好きでもない地に移り住んで、棲みにくい環境の中で今度は人間との戦いが待っています  決して彼らには問題は無いのに・・・・・
この大規模な森林伐採(環境破壊)は自然動物達の生態系をも狂わせてしまいます
こうなる事は百も承知だったと思います。

この「コギツネ」達やお猿さんが元気で居てくれると良いのですが・・・

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2008-06-16 22:59
>> gattin38さん  こんばんは~

実は此処に載せた写真の動物だけではないんです。
タヌキ・シカ・イノシシといった動物も大規模な移動を強いられています。
タヌキは店の裏山から下りて来ますよ...
この自然破壊は深刻な問題です。

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2008-06-16 23:03
>>nagm12002さん  こんばんは~

じわりじわりと影響が出て来ています。
今度は野生動物達です...行き場を追われた動物達がこんな所まで来ています。
この地で上手く共存出来るか心配です。

次回、飛ばれた時にでも忘れていなければ撮ってくださいね~~

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2008-06-16 23:08
>> sakura71kさん  こんばんは~

そちらは強そうな動物達ですねぇ~~(笑)
形は違えども人間の手による開発が問題だと思います。
行き場を追われた彼らには何の問題も無いのですが・・・
本当に可哀想なのは彼らだと思います。

ありがとうございました。
Commented by siawasekun at 2008-06-17 05:08 x
eomaiさん
おはようございます。

昨日は、拙い私のブログを見て、鳥見ありがとうございました。

できましたら、カワウとウミウの違い、見分け方、機会があったら、教えてください。
すみません。
Commented by ばーば・まっちゃん at 2008-06-17 09:25 x
 おはようございます。

自然破壊、ふた昔以上前のことですが、リゾートホテル傍の友人宅で海水浴をしていた頃とは、風景がかなり違って見えます。
1番驚いたのは国道から見える大きな羽。
あの1機を作るため、そこまで続く道を作りどれほどの木々を伐採したのか。
想像できないものですよね。
回るときの音もすごいとか聞きました。

ここに住んでいたであろう動物、咲いていたであろう花たちの場所が無くなり、自然破壊の何者でもありません。
いつも思うのですが 『電気が足らなければ節電』 をすれば済むこと、贅沢を知った人間のエゴでしょうか。
そう言う私も人間の1人、余計な電気は点けないようにしています。
微々たる物でしょうが、そこから始まるのですよね。

貴重なお写真見せていただき、ありがとうございます。
Commented at 2008-06-17 09:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gattin38 at 2008-06-17 20:59
こんばんわ。
今日、早速品物が届きました。
辛うじて間に合ってよかったです。

今度の木曜日、天気が悪いかもしれませんね!
Commented by yukarin0513 at 2008-06-18 19:22
こんばんは

開発という名のもとに
自然がなくなっていく

食べるものがなくなれば、里に下りて来る

すべて人間のしたことからですね、、
Commented at 2008-06-18 19:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chobimame at 2008-06-18 19:40 x
山には色々な動物がいるんですねぇ。
改めて感心しました。
いやいや、感心している場合ではありませんね。
本来なら、人里に出てくることはないはずの動物なんですから。
こういう動物ちたが、人里に出て餌を探すようになると、
急に人は害獣扱いをして駆除しようとします。
しかし、それは何が原因で起こってるかを考えません。
自然環境を破壊しすぎです。
不必要なものを作りすぎです。
いつになったら人は気がつくのでしょうか。
地球が終わるときでしょうか。

Commented by eomai at 2008-06-18 22:19
>> siawasekun さん  こんばんは~

カワウとウミウの識別ですが・・・
少し難しいです...其方に行ってコメントしましょうね~~♪

ありがとうございました。
Commented at 2008-06-18 22:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eomai at 2008-06-18 22:31
>>ばーば・まっちゃん  こんばんは~

地球温暖化を語る前にこの現実を見直さないと・・・

ある方がコメントをしておりました
電力が必要→最適な場所→「白滝山連山」 だと 

電力が必要→最適な場所→「富士山」だと どうなるでしょうか???

自分を正当化するコメントでうんざりしました。

その筋のある方からお話を聞きましたが・・・
この風力発電は「流行」のような物で、後10数年後には錆の塔と化すとの事です。
蓄電技術も無いままに開発を重ねて行く今の現状は疑問だらけです。
決して山を切り開いて行なう物ではありません。

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2008-06-18 22:34
>>鍵コメ(06-17 09:59 )さん  こんばんは~

いつも有り難うございます。
早速のお返事 嬉しく思います。

そちらの方でお話致します。
宜しくお願い致します。
Commented by eomai at 2008-06-18 22:36
>> gattin38さん  こんばんは~

今しがた天気予報を見たら午前中は曇りみたいでした。
明日、電波の入りそうな所でTELしますね~~!

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2008-06-18 22:39
>>yukarin0513さん  こんばんは~

まったくその通りですね...
生きて行く為の行動ですから、彼らには何の落ち度はありません。
棲みにくい環境にしているのは紛れも無く人間そのものですから・・・

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2008-06-18 22:42
>>鍵コメ(06-18 19:26 )さん  元気を出して~~!!!

まだまだ「写」の道は続きますよ~~♪
楽しみながら続ける事が1番大切ですからね...

私も応援しております。

頑張るんですよ~~~~~!
Commented by eomai at 2008-06-18 22:49
>>chobimameさん  こんばんは~

電気と言う物は「作り置き」は出来ません。
蓄電技術も無いままに開発を続けて行くこの現状・・・
外国では山を切り開いてまで行なっている国はありません
こんな事を繰り広げていると自然なんて無くなってしまいますね...

人間のエゴによる犠牲者は紛れも無く野生動物達です。

ありがとうございました。
Commented by eomai at 2008-06-18 22:50
>>う-さん  こんばんは~

明日、TELしますねぇ~~♪
Commented by siawasekun at 2008-06-21 02:52 x
↑「ボラが飛ぶ」ショット、素敵ですね。
 なかなか撮れない、珍しいショットですね。
 流石ですね。
 見て、何か、凄く嬉しくなりました。
 
さて、さて、eomaiさん
私の拙いブログでの6/21(土)掲載の鳥見をお願いします。
すみませんが、機会みて、よろしくお願い申し上げます。
 
Commented by eomai at 2008-06-22 23:35
>> siawasekun さん  こんばんは~

鳥見に行きますねぇ~~♪

ありがとうございました。
<< 山を追われて・・・(NO2) アマサギ >>