<   2006年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
報告
お知らせ

毎日、沢山の皆さんがご訪問くださり 
このような状態のまま保留にしているのが
ほんとうに心苦しく思っております。

「DAN/10 写道」は9月を持ちまして終了させて頂きます。
短い間でしたが、ほんとうに有り難うございました。

写真においては沢山の計画、夢がありました。
この夢を置いては、私自身 輝きを失ってしまいそうです。
また「感動を与える写真」も撮れていません。

10月より『写道』として、新しく船出したいと思います。
もう既にタイトルは変更しております。

お粗末なブログですが、これからも宜しくお願い致します。
また、ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

身体の方はとても元気です。
ご心配をお掛けしました。


d0074828_044721.jpg

by eomai | 2006-09-30 00:08 | その他 | Trackback | Comments(2)
ご報告
お知らせ

誠に勝手なのですが、暫らくブログを休止致します。

すいません m(__)m


d0074828_124810.jpg

by eomai | 2006-09-25 22:15 | その他 | Trackback
豊北連山
白滝山

きょうは、私の住む町の最高峰の山々を紹介しましょう。
白滝山  山口100名山の16番目で
山麗から望む 雄岳・雌岳がまわりの山々と一線を隔している
また、登山道の中で「ゴルジュ帯」も魅力のひとつだ。。。

山頂付近には この山の名前でもある白滝が存在する。
けして大きくは無いが、丹精・清楚な細く可憐な滝である。
私は、この滝が大好きだ。


                  画像をクリックしてご覧ください
d0074828_22534795.jpg

       ▲天井ヶ岳(691)▲白滝山(667)▲一位ヶ岳(672)▲勇山(504)
by eomai | 2006-09-24 23:02 | その他 | Trackback | Comments(4)
壁島の夕景
壁島(特別天然記念物)

秋の深まりと共に、ここ壁島にも沢山の「海鵜」が飛来してくる。
島の名前の由来はハッキリとは知らないが・・・
島の至る所には、この海鵜の糞で白色と化している。
夏間は入居者募集中の張り紙がしてあったが・・・(笑)
誰かが面白い事を言った・・・『ウッフン島』!!

d0074828_23421281.jpg



d0074828_23432473.jpg


上記の2枚は きょうの撮影ではないが
それぞれ違った日の撮影である。

きょうは、水平線に薄っすらと雲がかかり、夕陽がソフトFを掛けたような
柔らかく水平線に沈んで行く夕陽だったが・・・・・
私も祭日で忙しく、お客さんを置いては行けなかった。
対岸の建物の窓に反射する柔らかい赤色を、指を銜えて見ていた。
by eomai | 2006-09-23 23:54 | 夕焼け | Trackback | Comments(0)
タカブシギ
タカブシギ

自宅近くの休耕田(水が張ってある)で、シギの仲間の
「タカブシギ幼鳥」のカップルを見つける。

この名前を教えて下さったのは、鳥の先生でもあり
デジスコの大先輩でもある「みかんさん」です。
鳥も幼鳥の頃は、とても判明が難しい・・・・・
そんな時に、直ぐに優しく教えてくださる。
私が、みかんさんに教えて頂くのは、いつも枝被りや幼鳥の
写真で・・・すいません!  いつも頭が下がりぱなしだ。
本当に、有り難うございま~~す。

d0074828_22435862.jpg

                       タカブシギ   

d0074828_22454869.jpg

                       タカブシギ(ペア) 


d0074828_22493634.jpg

                       センダイムシクイ



 写友のYさんが旅に出られた。
 留守中・・・しっかり更新をしてろ・・・と 言われ
 また、何処でも見る事が出来るからね~ と・・・
 自分は、紅葉の撮影か何か知らないけど・・・ずるいよ!

 怒られないように・・・UPしてますよ~~!! (笑)

  早く帰ってきてね~~!!!
         
by eomai | 2006-09-22 23:06 | 鳥見 | Trackback | Comments(9)
秋海
誰もいない海

お彼岸のお墓参りを済ませ、市内の某カメラ店に行く
県美の写真展の話だった・・・
全紙での提出である為、今月末が〆切である。

その他 雑用を済ませて帰宅
急いで、自宅近くのポイントを覘いてみると・・・・・
シギのカップルが2羽!!
風が強くて、その風をよけるように土手の下で寄り添っていた。
名前がハッキリと判明しない為、この度はUPはできませんが・・・
山陰でも、数は少ないがシギチを始め、色々な鳥達に逢う事ができる。。。

先週「彼岸花」の第1花を確認していたが・・・
きょう、自宅近くでも2~3開花をしていた。
その横で、清々しい秋の青空をバックに寄り添っていた「夏水仙」
ピンクの花びらが、青空をバックに綺麗だった。

d0074828_033083.jpg

                  ナツズイセン

d0074828_052127.jpg

             海岸の近くで見つけた  ルツボ

d0074828_08497.jpg

                「流れ」

秋の夜の虫の声が・・・
        悲しく聞こえてくる  こんな夜も  ある
           
by eomai | 2006-09-22 00:25 | その他 | Trackback | Comments(2)
水平線に沈む夕陽
台風の後

何週間ぶりだろうか・・・
水平線にくっきりと沈んで行く夕陽を見るのは

大型の台風13号が通り過ぎて、汚れた空気を吹き飛ばして
くれたのだろうか・・・?
澄みきった空気の時にしか見る事の出来ない落陽を見ることが
できた。

水平線の水面の温度差や様々な条件によって夕陽の形も違ってくる
この度は「ワイングラス」「ダルマ」を見る事が出来たが
場所によっては、四角い夕陽も出る所があるらしい。

         (画像をクリックしてご覧ください)

d0074828_0124747.jpg


              夕陽 : ワイングラス

d0074828_04518.jpg

              夕陽 : ダルマ

d0074828_052819.jpg

              夕陽をバックに : 作業船(クレ-ン船)
by eomai | 2006-09-21 00:16 | 山陰の夕陽 | Trackback | Comments(4)
角島の夕景
流れる雲

先日、狙いの構図をと・・・
角島近辺に行ってみましたが、また何時ものパタ-ンで
水平線の上の雲に落陽が入ってしまい・・・(涙)

しかし、折からの強風で流れる雲が形を変えて
様々な形体を見せてくれた。


d0074828_23272912.jpg


d0074828_23284675.jpg



d0074828_23294531.jpg


d0074828_23305987.jpg

                題名:「火山噴火」

台風が近づいて来ています。
皆さん、くれぐれも気を付けて下さいねぇ~~!!
被害が無い事を祈っております。

ゴッボウ~♪
by eomai | 2006-09-16 23:37 | 夕焼け | Trackback | Comments(4)
久しぶりの鳥見
MFの山

9月14日(木) 晩秋の紅葉の撮影の為、以前から聞いていた
お寺を探して、午前中はロケハンとなった。
お寺の前の池の横に大きなモミジの大木があり石橋にかけて
枝が伸びている。
水面に落ちた紅葉の葉っぱと、石橋・・・・・
構図とアングルを考えながらMFの山へ向かった。

夏の雰囲気とは、まったく違う・・・!!
麓付近から、小鳥の歓迎を受け 中腹位まで来た時だった
様々な小鳥達が入り乱れ、盛んに給餌の最中に出くわした。
オオルリを始め、キビタキ・ヤマガラ・コガラ・カラ類・ムシクイの仲間・・・・・
コゲラやヒヨは言うまでも無いが・・・
ハヤブサまでもが、側を通り抜けて行った。
デジスコを構えて狙っていたのだが、春の囀りの時とは様子が違い
「モデル」をしてくれない!!
動きが早くて、シャッタ-が切れないのだ。
仕方なく置きピンで狙ってみたが・・・・・
薄暗い所から、上方向の撮影と、枝被りを考えての
撮影は、難しい~!
そして・・・こんな時に限って キビタキとヤマガラが至近距離にやって来て・・・
しかし、デジ眼は車!!
これからは、デジ眼を肩に掛けてないと!!(しみじみ痛感した。)

d0074828_21402430.jpg

                 オオルリ幼鳥

d0074828_21415546.jpg

                 オオルリの証拠写真で~~す。

d0074828_21433513.jpg

                 お店の近くで イソヒヨドリ(♀)

d0074828_21453046.jpg

                  セグロセキレイ

夏間には、山頂付近にあった鳥影は確実に麓付近に下がっている。
by eomai | 2006-09-16 21:52 | 鳥見 | Trackback | Comments(6)
トウネン
「トウネン」と遊ぶ・・・

先週 見かけた「シロチドリ」のリベンジでしたが・・・
シロチドリ夫妻はお留守の様で、変わりに遊んでくれたのが
トウネン君でした。
大潮でかなり潮もひき、小さな虫を食べているようでした。

とても人なっこくて、かなり近くで撮影できました。
しかし、北風が強くて・・・・・
被写体が小さいので(スズメくらいです) 被写体ブレが多数ありました。
北風に飛ばされそうになりながら、懸命に餌を啄ばんでいる姿がとても
可愛らしかったですよ。。。

d0074828_23133410.jpg


d0074828_23145618.jpg


d0074828_23275991.jpg


d0074828_2317397.jpg



秋の訪れと共に、鳥たちの姿も目に付くようになりました。
昨日は、私のお店の前の木に「シジュウカラ」の群れが来ていました。
松の木ですが、小さな虫を食べていました。

ゴッボウ~♪
by eomai | 2006-09-10 23:31 | 鳥見 | Trackback | Comments(5)